2005年02月02日

★たった10分間の語らい。ナンバーワン嬢とは?


ナンバーワン嬢とは、

お客さんから指名される回数が一番多い嬢のこととは、

前回の体験談ででお話しました。


今回は少し、ナンバーワン嬢のことをお話しましょう。


ナンバーワンとは、一番かわいいからなるとは限りません。

一所懸命営業しているとか、話がうまいとか、聞き上手だとか。

まぁ、それなりに努力をしないとなれない立場です。


しかし、指名する側としてはどうでしょうか。


指名がダブったときは、その時間は他の指名客と半分こします。

2人だったら30分ずつです。

ところが、3人いたら20分ずつ、6人いたら10分ずつです。

指名嬢は、終了時間5分前に必ずやって来ます。

それは延長してもらうことをおねだりするためです。

ということは、6人ダブっていたときは、
最初の5分と最後の5分しかいないということです。

(ちょっと極端な例ですが・・・)


それでもなぜかナンバーワンを指名します。

それは何故でしょうか。


推測その1:

そのわずかな時間でも一緒にいる価値がある子である。


推測その2:

ノーと言えない日本人が多く、さすがに指名替えができない。

(指名替えとは字のごとく、他の女の子に指名を替えること)


推測その3:

指名嬢の営業がうまく、ついついのせられてずるずるいってしまう。

ちなみに営業とは、アフター及び店外デートがあります。


最初は同伴といって、キャバ嬢がお店に行く前に、
一緒に食事をして一緒にお店に入ります。

たまに居酒屋かレストランに行くと、
どう見てもお水系の女の子とオジサンが
一緒に食事をしているところを見かけませんか?

会社の上司とお水系に見えるの部下かもしれませんが、
同伴の場合は女の子が出勤しなければならないので、
早々と帰ってしまうカップルがそうです。

同伴は、キャバ嬢の営業行為ではありません。

お店の営業のひとつの形態です。

同伴は、同伴料というのがとられます。

キャバ嬢も、同伴ノルマがある場合があります。


結構仲良くなるとアフターというものがあります。

これはお店側で義務付けられたものではなく、
キャバ嬢のプライベートです。

お店が終わってからカラオケに行ったり、寿司を食べに行ったり、
ラーメンだったり。こういう営業行為で、お客さんを確保します。


そして店外デート。

これは、キャバ嬢の休日に会うことです。

指名の少ない子だと、こういう休日デートで指名を稼ぐ場合もありますが、
ナンバーワン嬢レベルだと、よほどの上客でなければまず応じないでしょう。

彼女たちにとっても貴重な休日です。

休んだり、好きにことをしたい日に、わざわざお客さんに会うんですから。

指名の少ない子でも、気に入ったお客さんでないと会わないでしょうね。


ということで、ほとんどのお客さんはお店でのひとときのために、
ナンバーワン嬢を指名します。


ナンバーワン嬢は、ナンバーワンをキープするのが本当に大変みたいです。

ライバルはたくさんいます。


特に、更衣室等に棒グラフが貼ってあるところもあるみたいです。

ナンバーワン嬢は、会社でいうと、
仕事第一のスーパービジネスマンみたいなものです。

指名の本数(指名は1本、2本といいます)を獲得することで頭がいっぱいです。


正直言って、まずお客さんと恋愛関係になる可能性は低いでしょう。

特に、店に来たばかりのお客に、すぐに惚れるなんてことはないでしょう。


(キャバ嬢は、「こんなに好きになったお客さんは初めて」とか言って営業します)


ナンバーワン嬢を口説くのは、地道な努力と長い年月が必要みたいです。

ナンバーワン嬢の彼氏にホストが多いなどという話もよく聞きます。

もしキャバ嬢を口説くなら、少々レベルを落とした方が、ゲットできる確立が
ぐっと高くなるのではないでしょうか。


ただ、世の中タイミングで、一生懸命通っているうちに、キャバ嬢が彼氏と別れた
タイミングにあなたが側にいるかもしれません。


たいしてかわいくないキャバ嬢と言っても、世の中の女の子と比べれば
レバルは高めです。


自分の身の丈をよく確かめて、口説く相手を決めましょう。



さて、私はというと、

私の指名嬢は、かわいくてノリがいいのが理由でしょう、スタイルもいい。

でも、やはりナンバーワン嬢は身の丈に合わないと思っている人のひとりです。


次回は、「指名替えをしたい!」をお送りします。


第1章 第7回 『男だったら指名替え!!』へ続く。。。


CAB.jpg

電子書籍版キャバクラ失敗体験談のお知らせ


magmag.jpg

メールマガジン「続・キャバクラ失敗体験談」

登録はこちらから


面白かった・ためになったと思った方は、 「恋愛人気Blogランキング」にクリックください。。。
クリックしていただくだけで1票になります。励みになりますのでよろしくお願いします。 

By ハン
posted by ハン at 18:18| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。