2005年02月21日

★キャバクラとは? 【キャバクラ資料室】


キャバクラとは、基本的には1時間単位で一人の客に一人の女の子がついて、

ハウスボトル飲み見放題というところです。


ここは、スナックと違って、あまりボトルを飲んで欲しくないので、

水割りは薄めに作ります。スナックと全く反対です。


ある意味非常に明朗会計です。


料金体系は、

◎1時間(場所によっては40分とか)のセット料金

◎指名をしたら指名料

◎同伴で入ったら同伴料

◎延長したら、更に1時間分プラス

◎合計額にサービス料(10〜20%)がかかります。
(かからないところもあります)

◎カードで払ったら、更に10%取られます。


お店によっては、前金制で1時間ごとに精算するところもあります。

ある意味、今まで50店舗くらい(それ以上かな?)入ったけど、

危ない目に会った事は一度もなかった。

女の子は、18歳〜25歳くらい。

店によっては、それ以上の女の子がごろごろしているところもある。

基本的にはお触りは、あまりよろしくない行為。

よろこんで触られる人はそんなにいないが、触られて指名を稼ぐ人もいる。

でも、触った客は、非常に高い確率で嫌われます。


いいお客さんは、話が面白くて、口説かなくて、触らなくて、

しょっちゅう来てくれるお客さん。

(あんまり、いないだろうなぁ)


基本的には擬似恋愛の場なんですが、何故かお客さんは彼女たちの言葉を本気にする。

彼女たちは、いかに自分を彼女のようになってもらって、指名を稼ぐ
かがポイント。

指名数が多い子ほど、この辺のテクを持っている。

キャバ嬢は、基本的には彼氏がいますが、

ほとんどの子が口をそろえて「いない」と言います。

ここは、やはり擬似恋愛の場ですから。


ただ、時たま彼氏の話をする、お馬鹿なキャバ嬢もいます。

延々と1時間、彼氏のグチを言ってた子。

こんな子は、どんなにかわいくても、まず指名されることはないでしょう。

しかし、彼氏の話でなくても、グチを延々と言うキャバ嬢は結構います。


キャバクラは、基本的にはお水スーツですが、他には

◎コスプレパブ(ナース、チャイナ、キャミソール、ミニスカポリス、女子高生 など)

◎ランジジェリーパブ(その名の通り、下着姿です)

◎お触りタイムがあるところもあります。(コスプレ系で触れるところなど)

 お触り系は、基本的にはトップレスになります。



私は、個人的にはあまりお触り系は好きではありません。

自分が触る分にはいいのですが、自分のお気に入りの女の子が

他のお客さんに触られているのが丸見えです。

それに、触るのって、結構飽きちゃいますよ。

あんな、中途半端なところに行くくらいなら風俗に行った方が、
遥かにお得ですよ。


しかし、お触り系って、いま大はやりなんですって。

飲んだ勢いってやつでしょうね。遅くまでやってるし。


CAB.jpg

電子書籍版キャバクラ失敗体験談のお知らせ


magmag.jpg

メールマガジン「続・キャバクラ失敗体験談」

登録はこちらから


面白かった・ためになったと思った方は、 「恋愛人気Blogランキング」にクリックください。。。
クリックしていただくだけで1票になります。励みになりますのでよろしくお願いします。 

By ハン
posted by ハン at 22:40| キャバクラ資料室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。