2005年02月24日

★キャバクラ出入り禁止!!【キャバクラ体験談】

ナンバーワン嬢の指名替えをあっさり決意して、

何くわぬ顔をして再び例のランパブへ。


入り口で、ナンバーワンの優嬢ににっこり挨拶されましたが、

またまたフリーで入場。


席にやって来たのは、観月ありさ似???

大きなカテゴリの中に入れてしまえば、みんな誰かに似ているものです。

三遊亭圓楽もカテゴリ的には舘ひろしの分類に入るという意見もあります。

(馬ってカテゴリか?)


さてこの観月ありさ似嬢ですが、

観月ありさの全てのパーツを拡大してください。

腕も、足も、体も。しかし、何故か胸は拡大しない。

しかも、観月ありさと言えば、小顔が売りですが、

そのパーツも大きくしてください。

それが、席に着いたありさ嬢です。


でも、今思えば宮里藍にも似ているような・・・

観月ありさと宮里藍? 私の感覚とはそのようなもの。

正直かわいくはなかった。 藍ちゃんゴメン!私はファンです。


しかし彼女との話は結構盛り上がりました。

そして、彼女はキャバクラで働くのがあまり好きでないとのこと。

席に着く客の9割は、嫌な客だと。


しかし、私の席に着いて、久しぶりの「当たり」の席だと喜んでしました。

うーん、キャバ嬢の常套手段。しかし、当時は喜ぶべきお言葉。


彼女の方から、今度一緒にゴハンを食べようとも言ってきました。

そんなにカワイイ子ではないけど、ノリはばっちり。

そして、彼女と携帯電話の番号を交わしました。


彼女が言うには、いつも勤務の前にゴハンを食べてから行くから、

その時に一緒に食べようというものでした。



それって・・・同伴?


しかし、店に来いとは言っていない。


そして、彼女と会う日。

彼女の友達もいっしょでした。


その友達。芸能人に似た人無し。

女子プロレスラーによくいそうなタイプかな?

ありさ嬢もデカいが、この女子プロ嬢も更にひとまわりデカい。


飲み屋でかなり盛り上がり、3人ともかなり酔っ払っていました。

そうして、「お店に来る?」と聞かれ、寄った勢いで行ってしまった。


3人で店に向かったのですが、私は160cm以下の小男。

まさに、両手に花ではなく、単に連行されている風景でした。


よっぱらった3人は、店でも大盛り上がり。

キスはするは、パンツに手をつっこむは。

もうやりたい放題。めちゃめちゃ。


あまりの失態ぶりに、店長がやって来て、

2、3度注意されたあと、店を出されてしまいました。


思えば、これがキャバクラひとりデビュー&初同伴でした。

もう、キャバ王がいなくてもひとりで行けるぞ!!


しかし、これって出入り禁止ってこと?


第2章 第5回 『巨女は6人組』へ続く。。。


CAB.jpg

電子書籍版キャバクラ失敗体験談のお知らせ


magmag.jpg

メールマガジン「続・キャバクラ失敗体験談」

登録はこちらから


面白かった・ためになったと思った方は、 「恋愛人気Blogランキング」にクリックください。。。
クリックしていただくだけで1票になります。励みになりますのでよろしくお願いします。 

By ハン
posted by ハン at 21:01| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。