2005年03月19日

★キャバ嬢からデートのお誘い 【キャバクラ体験談】

新規開拓をしたキャバクラの紗季嬢から電話ありました。


今何してるの? 


という、ごく普通の営業電話。


特に店には来いとは言いませんでしたが、

彼氏の愚痴をたっぷりと聞かされた私は、

特に彼女に会いたいとも思いませんでした。


しかし、バレンタインの日に、


「ハンさんのためにチョコレート買ったんだけど、店に来てくれる?」


実は、今までキャバ嬢からバレンタインのチョコをもらったことがなく、

会社でも義理チョコくらいしかなかったので、

正直言って嬉しかったのです。


自分のためにチョコを買ってくれるなんて・・・

(この時点では、何の免疫もなし)


そして、バレンタインのチョコをもらいに店に行ってしまいました。


キャバクラにひとりで行って、彼女から手渡されたチョコは、

コンビニとかで売っていそうな、非常の安物くさいチョコ。


ひょっとしたら店が用意したチョコかもしれません。

そして、またまた彼氏の愚痴話。

彼女には話題がないんでしょうね。それしか。

それに、人の話を聞く子じゃないんで、私はずっと聞き役です。


またまた無駄な時間を過ごしてしまいました。



それからまた、何日か経ってから彼女から電話。


「今から会えない?」


出ました営業電話。


キャバ嬢たちは、

「お店に来て」とは言わず「会いたい」と言います。


本当に会いたいんだったら、

店の無い日に「会いたい」って電話すれば?

と思うのですが、

そう言い返すこともなく行ってしまうのは悲しい男のサガですね。


彼女の電話も「店に来い」という電話かと思ったら、

今日は店を休むから、これから遊びに行かないかとのお誘いでした。


どこかで飲もうかと思ったのですが、

彼女は車で迎えに来てほしいと。

場所を聞いたらすごく遠いのです。


車で、道が混んでなくて1時間くらいのところ。

それでも、一度家に帰って、

車を取りに行って彼女を迎えに行きました。


彼氏と喧嘩したみたいで、

今日は店に行く気分ににはなれないとのこと。

ちなみに、

当日になって仕事を休むことをお店に伝えるのは「当欠」と言って、

罰金が取られます。

詳しいことは、また資料室で紹介します。


彼女の家の近所まで迎えに行きました。

でも、車だと飲みに行けないし、どこへ行こうか。


私は、適当に車を走らせました。いわゆる、ドライブってやつです。

それから、ファミレスに行って、彼氏の愚痴を聞いていました。

彼女が私を誘った理由は、バレンタインの時に来てくれたし、

すごく話をしやすいからだとか。


実は、バレンタインには電話をかけまくったらしいのですが、

私しか来なかったみたいです。


そりゃあ、ちょっとポッチャ系だし、話はつまらないし、

普通は指名はしないでしょう。


そうしてまたドライブへ。


しかし、密室で二人きり。

彼女はポッチャ系ということは、胸がなかなか大きくて、

目がいってしょうがありません。


そうして、ムラムラしてしまう私でした。



触りたい・・・。



続きは次回に。



第2章 第16回 『キャバ嬢にワイセツ行為』へ続く。。。



CAB.jpg

電子書籍版キャバクラ失敗体験談のお知らせ


magmag.jpg

メールマガジン「続・キャバクラ失敗体験談」

登録はこちらから


面白かった・ためになったと思った方は、 「恋愛人気Blogランキング」にクリックください。。。
クリックしていただくだけで1票になります。励みになりますのでよろしくお願いします。 

By ハン
posted by ハン at 21:38| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。