2005年03月21日

★キャバクラの罰金 【キャバクラ資料室】

キャバクラでは、キャバクラ嬢の胸を触ったら罰金1万円。
お店の中での本番行為は、罰金百万円。

ということはありませんが、中にはあるにはあるみたいです。
ファッションヘルスじゃないんですから、そんなに高額はないでしょう。。

ファッションヘルスには、本番行為は罰金百万円という
貼り紙があったり、借用書が貼ってあったり、
そに行為をしたお客さんのポラロイドが貼ってあったりします。

罰金は、キャバクラがキャバクラ嬢に対してです。

そのひとつに、当日になって仕事を休むとお店に伝えるのを
「当欠」と言って、罰金が取られます。
5,000円だったり1万円だったり。

そして、無断で休むことを「無欠」と言って、さらに高額な罰金が取られます。
2万円とかすごいところで4万なんてとこもあったり、
即刻クビなんてこともある。

まぁ、無断欠勤というのは、社会では常識外ですから。
会社でも、いきなりクビというのは無いでもない。

しかしながら、キャバ嬢はこのような縛りを与えないと、
平気でボロボロ休んでしまうとか。

遅刻なんかも罰金を取るところもあります。

店側の立場だと、女の子が居てナンボの商売なんで、
女の子の出勤状態って非常に大切なポイントです。

指名の客が来たのに、指名嬢がいなかった場合
帰ってしまうわけですから。

だから、マメなキャバ嬢は突然の休みがあるときは、
ちゃんとお客さんにそのことを告げます。

自分の指名客が来ちゃって、しょうがないから他の子が席に着き、
結局その子に指名替えなんてこともあります。

この時はヘルプではないので、その席に着いたキャバ嬢は
営業をしてしまうかもしれません。

ですから、お客さんに自分が居ないことを告げるのは
非常に大切なことです。

また、その他に強制同伴日があるキャバクラもあって、
つまり必ずお客と一緒に来いという日です。

この日に、お客を連れて来ないと、罰金ということです。
2万円というのも聞いたことがあります。

一般社会じゃ考えられないですね。
無断欠勤は別にしても、当日「休む」と言うと、罰金が取られる。

それこそ、這ってでも行ってしまうでしょうね。

だから、キャバ嬢と同伴している時に、
「今日、休んじゃえば?」なんて言ったことはありませんか?

もし、彼女を誘いたいのであれば、
彼女の1日の給料+罰金払って、更に遊ぶお金を払わなければ
なりません。

まぁ、4〜5万円の出費になるでしょう。

キャバ嬢と外で会うとは、彼女たちの給料を負担するぐらいの
気持ちで誘いましょう。

これが、彼女たちの本音なのです。


CAB.jpg

電子書籍版キャバクラ失敗体験談のお知らせ


magmag.jpg

メールマガジン「続・キャバクラ失敗体験談」

登録はこちらから


面白かった・ためになったと思った方は、 「恋愛人気Blogランキング」にクリックください。。。
クリックしていただくだけで1票になります。励みになりますのでよろしくお願いします。 

By ハン
posted by ハン at 00:15| キャバクラ資料室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。