2009年05月26日

★エピソード・ゼロ(その1)【キャバクラ体験談】

さて、いよいよ第6章【ブログ編】の本題に入りたいと

思うのですが、

そこに至るまでの裏話があるのです。


私は起業したのと同時に大企業の仕事をすることになり、

いきなり大きな収入が入って来ました。

また、毎日の仕事ではなかったので、

自分の時間もそこそこありました。


そんな時に、キャバクラ生活が再燃して、

通うようになりました。


しかし1社のみの契約だと、ここの仕事が無くなると

収入が無くなってしまいます。

そこで、今もらっているお金を半分にしてもらい、

その代り時間も半分にしてもらって、

もう1社の会社と契約をすることにしました。


収入が半分になっても、生活ができなくなることはありません。

でも、今までのようにキャバクラに通い続けることは

できません。


そこで、生活を切り詰め、キャバクラに行く回数を減らし、

行く曜日を決めて、楽しみながらも節約生活をすることに

しました。


もう1社の契約が取れたら、今まで通り、

いや、今まで以上の生活が待っています。

ですから、それまでの我慢です。

また、2社の契約が取れたら、仮に1社が無くなっても、

生活が困るようなことはありません。

(キャバには行けなくなりますが・・・)


そうしてキャバクラ節約生活が始まり、

その初日(いわゆる日を決めて行った初日)に、


京子嬢と出会ったのでした。


京子嬢のエピソードは → 電子書籍「キャバクラ失敗体験談」


でも、彼女と出会った時は、

「もう少し早く出会っていたら、羽振りがよかったのに。

 今月から節約モードになっちゃったから」

なんて、言っていました。

まさか、あんなに親しくなるとは思っていなかったので・・・


ところが、そんな言動とは裏腹に、

彼女目当てに、お店に頻繁に通ってしまうのでした。

まさに、毎日の生活にブレーキをかける予定が、

アクセルを踏むことになってしまいました。


でも、仕事を半分にするのはあくまでも予定で、

まだ半分になったわけでもなく、

高収入は相変わらずです。


今は、彼女とのひとときに没頭して、

お金のことは、後で考えることにしました。


そんなある日、取引先の担当者の方に呼び出されました。


「ハンさん、悪いんだけど会社の収益が悪くて、

 外部の人員に対する予算がカットされてしまったんだ。

 だから・・・明日で終わりでいいかな?」


京子嬢と仲良くなったばかりなのに、

いきなり収入源が断たれてしまいました。


収入の無い中、私はどのように、

あの "贅沢女" の京子嬢と付き合うようになったのでしょうか。


次回へ・・・


よろしかったら、 「恋愛人気Blogランキング」
をクリックしていただくだけで1票になります。
励みになりますのでよろしくお願いします。 

By ハン


CAB.jpg


キャバクラ大学付き

電子書籍版キャバクラ失敗体験談のお知らせ


magmag.jpg

メールマガジン「続・キャバクラ失敗体験談」

登録はこちらから
posted by ハン at 22:04| Comment(20) | キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

★引き続き登場する嬢たち


続・キャバクラ失敗体験談 弟6章を始めるにあたりまして、

過去の体験談から引き続き登場しますキャバ嬢がいます。

現在は、過去の体験談は電子書籍版」でしかご覧いただけませんので、

→ 電子書籍版のお知らせ

簡単にここで紹介したいと思います。


【優嬢】

山田優似のキャバクラではよくいる美人 モデル体型
21歳 O型 167cmの高身長 胸ナシ

ランパブの元ナンバーワン嬢。
超ラブラブモードでお客をメロメロにする典型的な色恋営業。
その後結婚で引退したが、離婚して復帰し、
またまたナンバーワンになる。
私と結婚話まで発展した嬢。


【愛嬢】

大塚愛似 24歳 O型 身長は普通(157cmくらい)
巨乳 足がめちゃめちゃ綺麗。

初めて会ったときから銀座のホステスみたいな感じだったが、
その通りに銀座のホステスになってしまった。
今後も小悪魔のように、現れては消えます。
かわいいけど、抜け目がない。
結婚で引退したが、旦那がキャバ嬢と浮気をして離婚の危機。


【亜希子嬢】

矢田亜希子似 21歳 O型 身長はちょい高め 
超スリム(エンピツみたい)

多分、今までの人生で知り合った女性の中で、
トップ5に確実に入るくらいの美形。
彼女といるとすごく癒されるのに、なぜか踏み込めない。


【京子嬢】(成長編の主人公)

長谷川京子似 24歳 A型 胸は無い

人を魅きつける不思議な魅力の持ち主。
ずっとずっと引きずってしまった子。
どんな目に遭っても忘れられず追い続けたが、
結局は、彼女の行為が私を夜の世界から遠のけました。
どんどん染まって変わっていく彼女を見て、
お水の現実を見たようです。


【沙織嬢】

滝澤沙織似 28歳 A型 超スリム&長身(172cm) 
胸もスリム

私の良き相談相手。結局恋愛沙汰になるんですが、
京子嬢の後じゃイヤということでフラれてしまいます。


【美帆嬢】(第6章では、話の中だけで登場)

白石美帆似 24歳 O型 かわいくて性格がいい 巨乳 
京子嬢のお友達

実は、京子嬢と同じくらい魅力があったのですが、
一番の問題は彼女が京子嬢の友達だということ。
それこそ二兎追ったら全てを失いそうでした。


さて、いよいよ第6章の始まりです。

ところが、そこに至るまでの裏話があったのです。

順調に見えたキャバライフでしたが、

実は、徐々に借金地獄が始まっていたのです。

京子嬢との仲は縮まらない、借金は増えるという中での

話だったのです。


ということで次回は、

「エピソード・ゼロ」です。

お楽しみに!!


よろしかったら、 「恋愛人気Blogランキング」
をクリックしていただくだけで1票になります。
励みになりますのでよろしくお願いします。 

By ハン


CAB.jpg

電子書籍版キャバクラ失敗体験談のお知らせ

※特典 : 【キャバクラ大学】が付録でついています


magmag.jpg

メールマガジン「続・キャバクラ失敗体験談」

登録はこちらから

posted by ハン at 23:19| Comment(1) | キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

★『キャバクラ大学』刊行のお知らせ

またまたお知らせです。

電子書籍版キャバクラ失敗体験談の付録として、

『キャバクラ大学』をお付けすることを予告しましたが、

何とか完成しましたので、お届けしたいと思います。


既に、電子書籍版キャバクラ体験談をお求めの方には、

いただきましたメールにダウンロードパスワードを

お知らせします。


これからお求めの方は、キャバクラ失敗体験談の

ダウンロードサイトで、キャバクラ大学のダウンロード

もできるようになっております。


このキャバクラ大学は、以前ブログで掲載したものを

再編集したものです。

その時は、思いつきで書かせていただいたので、

文面のつじつまが合っていなかったり、

肝心なところが抜けていたりしていましたので、

今回は、そのようなところを加筆しています。


キャバクラ大学の内容は、以下の通りです。

【キャバクラ大学】

<第1講> 「お店の選び方」

<第2講> 「キャバ嬢とのファーストアプローチ」

<第3講> 「キャバ嬢との駆け引き」

<第4講> 「お店での暗黙のルール」

<第5講> 「デートの誘い方」

<第6講> 「デート中の振舞い方」

<第7講> 「告白」


今後は、「キャバクラから学ぶ男と女の駆け引き」

(初級編、上級編)を発行する予定ですが、

「キャバクラ大学」はこちらのダイジェスト版となります。

ただ、この「キャバクラ大学」をお読みになるだけでも、

キャバクラ嬢とデートくらいは、簡単にできるように

なると思います。


実は、キャバクラ失敗体験談には、どのようにして

キャバ嬢と、デートに至ったかは記載されていないのです。

そこを詳しく、どのように彼女を外に連れ出すことができた

のかが書かれているのが「キャバクラ大学」です。

キャバクラ失敗体験談をお読みの方は、

私が結構簡単にデートに至っているかをご理解いただけると

思います。


「電子書籍版キャバクラ失敗体験談」のご購入はこちらから

→ 電子書籍版キャバクラ失敗体験談


それではよろしくお願い致します。

ブログランキングに参加しています。
「恋愛人気Blogランキング」
をクリックしていただくだけで1票になります。
励みになりますのでよろしくお願いします。 

By ハン


magmag.jpg

メールマガジン「続・キャバクラ失敗体験談」

登録はこちらから
posted by ハン at 20:29| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

★これまでのあらすじ【キャバクラ体験談】

大変お待たせしました!

それでは、

キャバクラ失敗体験談 第6章 『ブログ編』をお送りします。


と、その前に、

ここに至るまでのあらすじを、ダイジェストで

ご説明しますので、まずはお読みください。


これまでのブログの全ての記事をお読みの方や、

電子書籍版をお求めの方には、不要な内容になりますことを、

ご了承願います。



■これまでのあらすじ


私は女性に縁の無いまま、ごく平々凡々な生活を送って

いました。

ところが、ある時お客様の接待の2次会で、

女性のいる店に行くのがきっかけとなり、

『キャバクラ』という世界に足を踏み入れてしまいました。


最初は法外な金額に、支払をちゅうちょしていましたが、

それが、だんだんとキャバクラに行くのが習慣化し、

未知の世界から、当たり前の世界へと変わって行きました。


しかし、まだこの時は飲んだ後に、流れで行っていたのが、

キャバ嬢の「営業電話」を断ることができずに、

誘われるがままに通うようになりました。


今思うと、本気だったのかキャバ嬢の営業行為だったのかは

わかりませんが、

キャバ嬢に告白され、更にずるずると通うようになり、

生活の全てが『キャバクラ』になってしまったのです。

そしてその代償として、多額の借金をかかえるように

なるのでした。


その後、借金を返しては、キャバ嬢にハマるということを

繰り返し、

借金の額は、徐々に増えて行くのでありました。

ところが、このようなことを繰り返して行くうちに、

女性に何の免疫が無かった私もだんだんと経験値が上がり、

キャバクラ・ライフをエンジョイするのでした。


そして会社の経営者になり、自分自身のステータスを

上げると、

必然的にかキャバ嬢のレベルも上がって来て、


最終的には、お金持ちのオジサマ達との

ホステス争奪戦となり、

玉砕してしまうのでした。


『キャバクラ』とは、ある意味バーチャルな世界であり、

それを現実のものとすることが間違いであることに気が付き、

夜の世界にすっかり失望してしまった私は、

全くキャバクラに行かなくなってしまったのです。


と、あらすじはこんな感じなのですが、

実際は、そんなにちゃんとした終わり方では無かったのです。


体験談では、私から夜の世界から離れて行った

感じでしたが、

この頃は、仕事自体もうまく行っておらず、

「行かなくなった」のと「行けなくなった」のは

ほぼ同時の話でもありました。


第6章は、その裏話からスタートして、

何故、キャバクラの世界に戻って行ったのか、

今度は、どのような新しい失敗をするのか、

グランドフィナーレで、「彼女ができました」とあった、

その彼女とは、どのようになったのかをお伝えしたいと

思います。


次回は、引き続き登場する嬢のプロフィールを紹介させて

いただき、それから、いよいよ第6章を掲載致します。


無一文から、どのように這い上がって行くのか、

このポイントも見ものかと思います。


それでは、お楽しみに!



CAB.jpg

電子書籍版キャバクラ失敗体験談のお知らせ


magmag.jpg

メールマガジン「続・キャバクラ失敗体験談」

登録はこちらから


面白かった・ためになったと思った方は、
「恋愛人気Blogランキング」
をクリックしていただくだけで1票になります。
励みになりますのでよろしくお願いします。 

By ハン
posted by ハン at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

★『電子書籍版キャバクラ失敗体験談』先行販売のお知らせ

CAB.jpg


電子書籍版キャバクラ失敗体験談をご案内します。

電子書籍版は、過去のキャバクラ失敗体験談の記事を

再編集し、PDF化したものです。

大きな変更点は、登場人物のキャラクターの変更と、

セリフが多くなり、その時の心情をより深く書かれて

いることです。


今回、『先行販売』とします理由は、

今後は正式な販売サイトからの発行になり、

そのサイトではクレジット決済など、多様な決済に

対応しておりますので、皆様には気楽にご購入いただける

のですが、そのサイトでの最低販売価格が1,000円と

なっています。


そこで、皆様方にはもう少し安価でご提供させていただきたく、

銀行振込みのみで、先行販売させていただこうと思いました。


電子書籍版の「キャバクラ失敗体験談」は、A4で152ページ

ありますが、これは通常の単行本の304ページに相当します。

かなり読み応えがあると思いますが、

それだけで1,000円というのも申し訳ありません。

そこで『特典』として、【キャバクラ大学】も

お付けしたいと思います。

この【キャバクラ大学】は、以前ブログで掲載したものを

再編集したものです。

その時は、思いつきで書かせていただいたので、

文面のつじつまが合っていなかったり、

肝心なところが抜けていたりしていましたので、

今回は、そのようなところを加筆しています。


キャバクラ大学の内容は、以下の通りです。

【キャバクラ大学】

<第1講> 「お店の選び方」

<第2講> 「キャバ嬢とのファーストアプローチ」

<第3講> 「キャバ嬢との駆け引き」

<第4講> 「お店での暗黙のルール」

<第5講> 「デートの誘い方」

<第6講> 「デート中の振舞い方」

<第7講> 「告白」


今後は、「キャバクラから学ぶ男と女の駆け引き」

(初級編、上級編)を発行する予定ですが、

「キャバクラ大学」はこちらのダイジェスト版となります。

ただ、この「キャバクラ大学」をお読みになるだけでも、

キャバクラ嬢とデートくらいは、簡単にできるように

なると思います。


実は、キャバクラ失敗体験談には、どのようにして

キャバ嬢と、デートに至ったかは記載されていないのです。

そこを詳しく、どのように彼女を外に連れ出すことができた

のかが書かれているのが「キャバクラ大学」です。

キャバクラ失敗体験談をお読みの方は、

私が結構簡単にデートに至っているかをご理解いただけると

思います。


また、先行で購入していただいた方には、

今後発行予定の、

●『キャバクラから学ぶ男と女の駆け引き(初級編)』

●『キャバクラから学ぶ男と女の駆け引き(上級編)』

も特別価格でお譲りしたいと考えています。


先行販売は、本日より5月17日(日)までの予定です
※5月19日(火)の段階で、販売サイトとの
契約ができていません。
もう暫く先行販売を続けます。

先行販売価格は、680円(32%OFF)です。


お振込みの銀行は、

◎三菱東京UFJ銀行

◎三井住友銀行

◎みずほ銀行

◎イーバンク銀行

です。

※お振込み手数料はご負担願います。


【購入方法】

ご購入を希望の方は、

件名に「BT01 購入希望」と記載して、

内容に、

1.お振込み銀行名

2.お振込み人名義

を指定して、

han_book★mail.goo.ne.jp(★印を@に置き換えてください)

にメールをください。

お振込み口座情報を返信致します。

※携帯電話には対応しておりませんので、ご了承願います。


【電子書籍版 キャバクラ失敗体験談 サンプル版】

CAB2.jpg

ダウンロード

こちらは、上記「ダウンロード」を右クリックして、

「対象をファイルに保存」を選択してダウンロードしてください。

※Adobe Readerがインストールされていることが前提になります。

閲覧できない場合は、こちらからインストール願います。


それでは、よろしくお願いします。

キャバクラ失敗体験談 「第6章 ブログ編」もいよいよ始まりです。


【電子書籍版 キャバクラ失敗体験談】

CAB.jpg

価格 1,000円 → 680円

A4版 152ページ


【目次】

<第1章 素人編>

・いざ!キャバクラ・・・その前に
・キャバ王登場!
・指名嬢はナンバーワン
・お触りはできないの?
・キャバ嬢の胸にタッチ!
・たった10分間の語らい ナンバーワン嬢とは?
・男だったら指名替え!
・お店が潰れた!? 
・地雷を踏んだ!ブスはなぜいるの? 
・初めてのお気に入り・・・しかし
・キャバ嬢とデートの約束
・キャバ嬢とデート?
・キャバ嬢とホテルへ
・天使?悪魔?ホテルに行った彼女は何者?

<第2章 初級者編>

・もしもキャバクラが無かったら?
・ランパブ初体験
・キャバ嬢にヤラれた!
・キャバクラ出入り禁止!!
・巨女は6人組
・私の席は待機席
・ありさ嬢の誕生日
・お店が摘発!!
・大塚愛似の高級キャバ嬢登場
・キャバ嬢のお部屋訪問!本当かな?
・キャバ嬢が銀座のクラブのホステスに
・ランパブがセクキャバになった!?
・ブスっ子倶楽部
・どっちがお客なんだ?
・キャバ嬢からデートのお誘い
・キャバ嬢にワイセツ行為
・キャバ嬢の部屋で見たものは・・・
・キャバ嬢からの告白
・彼との別れ話
・彼氏になれない私
・紗季嬢を襲ってしまった?!
・お友達はナンバーワン嬢
・ホスト系の中村君
・紗季嬢はクビ?
・最後の言葉はバカヤロー
・気がつけば借金の山

<第3章 泥沼編>

・キャバクラのイベント
・男は巨乳に弱い?
・2回通って店外デート
・プライベートレッスン
・やっぱり彼がいた!
・毎日が店外デート それって・・・
・会話が無くなる日
・指名嬢はナンバーワン (再び・・・)
・ナンバーワン vs ナンバーワン
・復活! 紗季嬢
・レイプされた彼女
・一生で一番モテた日
・たか子嬢とエッチの約束
・たか子嬢のお友達とは?
・突き刺さる紗季嬢の視線
・たか子嬢とエッチ・・・ところが?
・やっぱり子供がいた!
・枕営業疑惑
・ついに、消費者金融に手を・・・
・彼女が妊娠?
・博美嬢との別れ・・・
・色恋営業疑惑
・ナンバーワンを送っていったょ!
・彼氏疑惑
・彼氏に遭遇
・新しい生活の始まり
・住めば出てくる彼女のボロ
・夜の託児所
・彼女が浮気?
・両親がやって来た!
・母子家庭は保育園に入れないのか!
・弟の正体は?
・彼女と別れるには別れたが・・・
・行ってみたらゴミの山
・ヤドカリ女は実在するのか?

<第4章 キャバ通編>

・出会い系サイトキャバ嬢
・ガングロギャル嬢登場
・ガングロギャル嬢の意外な面
・マルチな紗季嬢復活
・真面目な学生キャバ嬢
・チャイニーズ愛嬢
・念願の店外デート?
・無口なキャバラー先輩
・ぼったくりパブ?体験談
・逃した〜矢田亜希子似嬢
・生命保険にハマった、ハマった
・潜入!フィリピンパブ☆
・逆色恋営業?
・反省の日々 ダメなオレ・・・
・ホステスはオバサマ
・バカヤローと言われてしまった・・・
・売掛をかぶったホステス
・銀座のホステスがスナック嬢に
・訴えられるホステス
・お客か?女か?あなたなら〜どっち?
・キャバ嬢が会社の役員に?
・遂に愛嬢の部屋に・・・
・祝!寿引退
・バツイチ・ナンバーワン嬢
・キャバ嬢の両親に会っちゃった!
・キャバ嬢からプロポーズ?
・彼氏の定義って?

<第5章 成長編>

・現役モデルキャバ嬢急接近!
・モデルキャバ嬢と結婚話?
・ダブルブッキング
・ザ・接待!
・逆ナンパ?
・ついに彼女ができたぁ〜!
・盛り上がらない二人の関係
・彼女とホテルへ・・・
・泰子嬢の誘惑
・究極の選択・・・
・あさみ嬢との修羅場?
・彼女との旅行
・京子嬢キレた・・・そして彼が
・友達に降格
・私・・・殺されるの?
・美形☆巨乳☆美帆嬢登場!
・ヤクザな男が京子嬢に接近
・決裂!!
・変わってしまった彼女
・意味のない旅行
・京子嬢が拉致された?
・最後の砦
・100点満点?嬢登場
・マシンガントーク
・あなたが好きです・・・
・お客の花道

あとがき
posted by ハン at 17:50| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

★★ お知らせ ★★

4月26日(日)にサイトのリニューアルをします。

リニューアル後は、第2章の後半以降が閲覧できなくなります。

まお読みでない方は、4月25日(土)中にお読みいただくことを

お奨めします。


みなさん!

大変ご無沙汰しておりました。ハンです。

このサイトを最終更新してから1年半が経過しました。

その間、公私ともに本当にいろいろとありました。

相変わらず、ジェットコースターみたいな人生を送っています(笑)


そこで皆さま方には、3つのお知らせがあります。


【1】電子書籍の発行

このキャバクラ失敗体験談の出版依頼がいっこうに来ませんでしたので(笑)

私自ら、電子書籍化(PDF化)を試みています。

この電子書籍版には、ブログ版との違いがあります。

●ブログ版よりセリフが多く書かれてあり、その時の心情を深く記されています

●登場人物の○○似に関しまして、今はあまり活躍されていない方や、

 亡くなった方もいらっしゃるので、キャスティングを大幅に変更しました。


この電子書籍は残念ながら有料になってしまいますことをお詫びします。

ただ、有料化に伴いまして、過去の記事を削除してしまいます。

もしも、これから体験談を読もうとお思いの方や、現在読みかけの方は、

至急お読みください。

4月19日に削除作業をしますので、4月18日までにお読みくださいますようお願いします。


発行に関しては、後日お知らせします。


【2】ブログの続編

京子嬢とのエピソードから5年。

あれからもいろいろとありました。

封印されていた、「その後」をこのブログで掲載します。

これは、第6章「ブログ編」 第7章「本当のファイナル」でお送りします。

全部で65話〜70話になります。

不定期になりますが、週に1度の更新を目標にします。

全てを掲載するのに1年3〜4か月くらいかかる予定です。

第6章の予定タイトルを掲載します。


・借金地獄で収入ゼロ

・ゼロからの出発

・キャバクラ失敗体験執筆開始

・ママの誕生日

・京子嬢との再会

・さようなら、好きだった人

・キャバクラ復活!

・気になる彼女

・ネットの彼女

・素顔は禁物

・安みぐみ似のブロガーキャバ嬢

・トップキャバ嬢との遭遇

・北側景子似のブロガーキャバ嬢

・新たなるキャバ舞台

・ダブルブッキング・・・再び

・石川梨華似嬢にひと目惚れ

・アメリカ帰りのキャバ嬢

・彼女が歩けば場内指名

・今度こそ本当に彼女ができたぁ

・キャバ嬢がうちにやって来た

・ヤバいブログの内容 〜 決裂!

・ブログ執筆禁止令

・B型の彼女

・優しさが仇に 〜 決裂!パート2

・No.1ブロガーキャバ嬢

・遠い、遠い、キャバクラへの道

・憧れのブロガーキャバ嬢に遭遇

・どこまでもレベルが上がるオフ会

・お金がない!

・彼女との微妙な関係

・彼女との別れ 〜 そして新しい旅立ち


第7章では、京子嬢が結婚したり、キャバ嬢が荷物を持ってやってきたりと、

舞台は更にてんやわんやになります。

そして、今は全くキャバクラには行っていません。

そうです、懲りずに失敗してしまいました。

今度は、何の説得力もないですよね・・・

今月中に開始予定ですので、よろしくお願いします。


【3】無料メルマガ

まぐまぐからメルマガを発行します(現在申請中です)

こちらの登録アドレスは、発行許可後に掲載しますので、

こちらも合わせてよろしくお願いします。


これからもキャバクラ失敗体験談をよろしくお願いします!


By ハン

※4月20日追記

仕事上のトラブルがありサイトの更新が遅れております。
もうしばらくお待ちください。

posted by ハン at 13:59| Comment(1) | TrackBack(0) | キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

★いざ!キャバクラ・・・その前に【キャバクラ体験談】


さぁ、いよいよキャバクラへ・・・

ところが、彼女いない歴33年。

キャバクラどころかスナックにも行ったことがありません。


ちなみに、駅から離れた会社の近くとか、家の近所とかにあって、

カウンターにママと称するオバチャンがいて、

他にも1〜2名のオバチャンがいるような、場末のスナックは除きます。

最近はたまに行きますが、

当時は何故こんなところにお金を出して行くのか信じられませんでした。

今はそれだけ年をとってしまったんでしょうか。。。


今考えれば、確かに一人で来ている若者なんてまずいませんでした。

そういう私も、上司のお付き合いで行ってたくらいでした。



話は思いっきりそれたようで、実はそれていません。

そう、まずは、スナックが全ての始まりでした。


私はもともと技術屋で、

お客さんと接するようなことは滅多にありません。


あるとしたら、お客さんとの大勢での飲み会くらいなものです。

(ご招待したとか、されたとか)


その私が、お客さまと二人で一緒に飲むことになりました。

接待などをしたことのない私は、お互いに会社から近くて、

お互いに帰りやすい場所を選定し、

ちょっと高そうなお店をチョイスして飲み会となりました。


そんなに仲のいい人ではなかったし、

そんなに話も盛り上がらないと思っていたのですが、

何故かお客さまが・・・


「もう一軒行こう!」


と言い出しました。


もう一軒ということは、通常では歌でしょうか。

ところが、いくら探してもスナックらしきところは一軒もありません。

当然、キャバクラ風のところもありません。


その時お客さんが、


「じゃあ、二人でカラオケボックスへ行こう!」


と言い出しました。


いくら彼女いない暦33年と行っても、男に走るわけにはいきません。

(別に、男同士でカラオケ行くことが、

 イコールおホモだちということではないんですがねぇ・・・)


やっとの思いで1軒発見!

ここが、今まで私の知っている場末のスナックと違い、

若い女性が10名以上もいるようなお店でした。


私たちの席には二人の女性がつき、

楽しかったのかどうかは全く覚えていませんが、

なんか女性と話をするのが、とっても新鮮な感じでした。


しゃべって歌って、1時間ほどがあっという間に過ぎました。



お会計。3万6千円・・・



私は絶句でした。


どんな高級料亭に行ったんだ、という感覚です。


内訳は、1名1万円×2とボトル代が1万6千円。


しかし、今後この高額な支払いが、

まるで牛丼でも食べるかの感覚になるとは、

その時の私は想像することもできない、忘れられない出来事でした。


次回は、「キャバ王」と呼ばれる人物の登場です。


第1章 第2回 『キャバ王登場』 へ続く。。。


posted by ハン at 01:31| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

★お客の花道  【最終話】

大変申し訳ありません。

biz_046.jpg

この記事は削除致しました。

この内容は、「電子書籍版 キャバクラ失敗体験談」に掲載されています。

こちらからどうぞ → 電子書籍版 キャバクラ失敗体験談のお知らせ』


posted by ハン at 01:13| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

★あなたが好きです・・・ 【キャバクラ失敗体験談】

大変申し訳ありません。

biz_046.jpg

この記事は削除致しました。

この内容は、「電子書籍版 キャバクラ失敗体験談」に掲載されています。

こちらからどうぞ → 電子書籍版 キャバクラ失敗体験談のお知らせ』


posted by ハン at 00:46| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

★マシンガントーク 【キャバクラ体験談】

大変申し訳ありません。

biz_046.jpg

この記事は削除致しました。

この内容は、「電子書籍版 キャバクラ失敗体験談」に掲載されています。

こちらからどうぞ → 電子書籍版 キャバクラ失敗体験談のお知らせ』


posted by ハン at 00:13| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

★100点満点?嬢登場 【キャバクラ体験談】

大変申し訳ありません。

biz_046.jpg

この記事は削除致しました。

この内容は、「電子書籍版 キャバクラ失敗体験談」に掲載されています。

こちらからどうぞ → 電子書籍版 キャバクラ失敗体験談のお知らせ』


posted by ハン at 00:45| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

★最後の砦 【キャバクラ体験談】

大変申し訳ありません。

biz_046.jpg

この記事は削除致しました。

この内容は、「電子書籍版 キャバクラ失敗体験談」に掲載されています。

こちらからどうぞ → 電子書籍版 キャバクラ失敗体験談のお知らせ』


posted by ハン at 00:48| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

★京子嬢が拉致された?? 【キャバクラ体験談】

大変申し訳ありません。

biz_046.jpg

この記事は削除致しました。

この内容は、「電子書籍版 キャバクラ失敗体験談」に掲載されています。

こちらからどうぞ → 電子書籍版 キャバクラ失敗体験談のお知らせ』


posted by ハン at 02:30| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

★意味のない旅行 【キャバクラ体験談】

大変申し訳ありません。

biz_046.jpg

この記事は削除致しました。

この内容は、「電子書籍版 キャバクラ失敗体験談」に掲載されています。

こちらからどうぞ → 電子書籍版 キャバクラ失敗体験談のお知らせ』


posted by ハン at 02:27| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

★変わってしまった彼女 【キャバクラ体験談】

大変申し訳ありません。

biz_046.jpg

この記事は削除致しました。

この内容は、「電子書籍版 キャバクラ失敗体験談」に掲載されています。

こちらからどうぞ → 電子書籍版 キャバクラ失敗体験談のお知らせ』


posted by ハン at 23:06| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

★決裂!! 【キャバクラ失敗体験談】

大変申し訳ありません。

biz_046.jpg

この記事は削除致しました。

この内容は、「電子書籍版 キャバクラ失敗体験談」に掲載されています。

こちらからどうぞ → 電子書籍版 キャバクラ失敗体験談のお知らせ』


posted by ハン at 23:38| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

★ヤクザな男が京子嬢に接近 【キャバクラ体験談】

大変申し訳ありません。

biz_046.jpg

この記事は削除致しました。

この内容は、「電子書籍版 キャバクラ失敗体験談」に掲載されています。

こちらからどうぞ → 電子書籍版 キャバクラ失敗体験談のお知らせ』


posted by ハン at 23:10| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

★美形☆巨乳☆美帆嬢登場! 【キャバクラ体験談】

大変申し訳ありません。

biz_046.jpg

この記事は削除致しました。

この内容は、「電子書籍版 キャバクラ失敗体験談」に掲載されています。

こちらからどうぞ → 電子書籍版 キャバクラ失敗体験談のお知らせ』


posted by ハン at 22:55| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

★私・・・殺されるの? 【キャバクラ体験談】

大変申し訳ありません。

biz_046.jpg

この記事は削除致しました。

この内容は、「電子書籍版 キャバクラ失敗体験談」に掲載されています。

こちらからどうぞ → 電子書籍版 キャバクラ失敗体験談のお知らせ』


posted by ハン at 01:00| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

★友達に降格 【キャバクラ体験談】

大変申し訳ありません。

biz_046.jpg

この記事は削除致しました。

この内容は、「電子書籍版 キャバクラ失敗体験談」に掲載されています。

こちらからどうぞ → 電子書籍版 キャバクラ失敗体験談のお知らせ』


posted by ハン at 01:46| キャバクラ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。